米国ウエストバージニア州政府日本代表事務所

English

54bbdd1ce11887f5356271e59daa0343_s 労災補償費、12年連続減少

2016年7月:ウエストバージニア州内の雇用主が負担する来年の労災補償費用が3600万ドルの減少になりそうです。これは2006年同プログラムが民営化されて以来3億5200万ドル以上の節約になります。こ・・・READ MORE

WV_Development_Assistance02 メッセナゴヤ2016出展

2016年10月26-29日、ポートメッセなごやで開催される「メッセナゴヤ2016」にウエストバージニア州政府が出展いたしますので、この機会にぜひお立ち寄りください。小間番号は「3A-69」。投資先と・・・READ MORE

06d7fee2a09a246678dcd91d1973a19c_s アメリカ留学フェア2016開催

名古屋米国領事館が「アメリカ留学説明会2016」を開催いたします。当イベントでは、約40の米大学担当者による個別面談、EducationUSA説明会、各種英語テスト説明会を実施いたしますので、ご関心の・・・READ MORE

DCIM101GOPRO ウエストバージニア州開発援助について

ウエストバージニア州では、州に進出する企業を税額控除や融資プログラム、教育研修などの形で支援しております。 開発援助のご案内を掲載致しますので、一度ご覧になって頂けると幸いです。※クリック頂くと、pd・・・READ MORE

003 JPN Precision、チャールストン市に部品加工のマーケティングオフィスを設立

名古屋市に本社のある株式会社TEKNIAは2016年1月21日にウエストバージニア州チャールストン市に北米初進出となるセールスオフィスを設立しました。 現地では将来的な製造拠点設立と技能伝承を視野に入・・・READ MORE

004 P&Gの新工場、建設始まる

ウエストバージニア州北東部、ワシントンDCにほど近いイースタンパンハンドル地域では現在プロクター&ギャンブル社の新工場の建設が着々と進んでいます。同社は2014年に450エーカーの土地を購入しており、・・・READ MORE

003 航空機産業の集積地、ブリッジポート市

ブリッジポート市に拠点を構えるプラット&ホイットニーエンジンサービス社ではジェット機やプロペラ機のエンジンが解体、検査、修理、再組立、テスト飛行がされ、その後顧客に納入されます。同社ではこういった作業・・・READ MORE

002 国際部長、シェールについて語る

2016年2月、ウエストバージニア州産業開発局の国際部長スティーブ・スペンスが化学工業日報のインタビューに応じ、州のシェールガス開発の現状や展望について次のように語りました。 「ウエストバージニア州に・・・READ MORE

001 ウエストバージニア州がRight to Work(労働権)の州に

2016年2月、ウエストバージニア州が全米第26番目のRight to Workの州となる法案が成立しました。 これによって議会は組合保障協定(すべての従業員がその会社で働くためには組合に加入し組合費・・・READ MORE

3 / 3123